オタクはかく語りき

青春と人生の大半を捧げたおたくの話

出会いとはじめまして

2004年。 高校1年生、15歳の夏。その当時、兄の影響もあり私は所謂二次元、アニメや漫画が好きでその延長線上でコスプレという趣味を持っていた。 その日、地元のスーパーへお母さんと買い物へ行き、ついて回るのが飽きた私はお母さんと別れぶらぶらしなが…